猿ばみ城 Ⅲ

天気も良く 暖かいので 運動不足解消のため 以前に行った 猿ばみ城まで 山歩きを~

あの ロマンチック街道へ行った時に木曽川沿いから目にした猿ばみ城は 今回で3回目。

初めは 麓から 当時 元気だった おこめ を連れて登ったのですが おこめの表紙.jpg

現地で会った人たちとお話をして 迫間不動から来たというのを聞いて 


そして3回目の今回 迫間不動の麓の駐車場にクルマを停めて出発。

平日の午前ながらも そこそこ駐車されてました。

P1060913.jpg 
  10:11分に出発













 麓の舗装された道を登り 途中の柵の脇を通り抜け進んで行きます。


P1060914.jpgP1060915.jpgP1060916.jpg











40分ほどで 鉄塔のある明王山頂上に到着

P1060960.jpg
  P1060926.jpg


     








P1060927.JPG














































さて そこから 猿ばみ城方面へ向かう

P1060928.jpg


















目安になる 途中の鉄塔のところに~

P1060932.jpgP1060933.jpgP1060934.jpg












目指す 猿ばみ城が見えてきました!


P1060939.jpg



















猿ばみ城にとうちゃこ!


P1060952.jpgP1060953.jpgP1060954.jpgP1060955.jpgP1060951.JPG

ここまで 1.5hほど 6682歩 意外と少なかった! ここで昼食をとり 先日走った ロマンティック街道を眺める。

P1060944.JPG







































先ほど歩いてきた 鉄塔、明王山を眺める



P1060948.JPG


















さてこれで帰路につきます。険しい山道を 登り,降りを繰り返し~        


P1060958.jpgP1060957.jpg













明王山で休息をとって 下山するのですが ここまで 途中 すれ違った人たちは ほぼ シルバー世代の人たちで


7割方が 女性でした!緊急事態宣言が出され 不要不急の外出を控えることなど どこ吹く風~


自分も含め 誰もマスクしてませんでしたけど・・・・

なお 明王山からの下山は 鉄塔脇の舗装された道路を下って行くと そのまま 麓まで行けました!

・・・ってことは クルマで明王山までは 登って行けることを知りました。

もちろん 関係者以外は 入り口が ふさがっているのではいれませんが・・・

今まで 途中から 脇道に逸れ 険しい山道を登っていたのですが 




                 P1060961.jpg
  12637歩 思ってたより意外に少なかった!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

  • 2週間くらい前の休日にフラワーパークで見かけたよ!

    明王山は昔、折り畳み自転車で行った。もちろん押して登った。
    行きは山道途中のゲートから入って電波塔を横目に上った記憶がある。
    帰りの下り道で迫間のお不動さんの鉄柵の横からはみ出てきた。
    サル歯見は一回だけ登った。
    元気に満ち満ちていたあの頃の自分。もう戻れない。
    ご自愛ください。
    2021年01月16日 11:18
  • 象山

    へぇ~っ 猿ばみ 行ってるんかい。
    しかも 明王山まで 自転車で~
    下りでは 恐怖を感じるスピードを抑えるブレーキに
    不安を感じる気がするけど・・・(金華山ドライブウェイで)
    フラワーパークで見かけたって? 今年はまだ 今回が
    はじめての お出かけで 自転車は まだ一度も乗ってないけど・・・
    見かけたなら 声かけてください。
    2021年01月16日 17:23